商品検索




お問い合せ

カートを見る

メールマガジン

QRコード

オメガバイトDPAプラス(OMEGA3 SEAL OIL)

オメガバイトの原料・ハープシールオイルってなに?

オメガバイトの原料のにあるハープシールオイルとはタテゴトアザラシの脂を精製したものです。
かつてエスキモーと呼ばれた人々は、魚やオットセイ、アザラシなどを主とした肉食生活だったにもかかわらず、彼らは非常に健康でした。その秘密はアザラシなどの海獣に多く含まれる多価不飽和脂肪酸にありました。人体に必要不可欠な必須脂肪酸の中のオメガ-3系脂肪酸が豊富に含まれるこの脂は青魚等にも少量含まれますが、魚から必要な分を取るには沢山の量を食べなくてはいけません。
そこで効率的に、必須脂肪酸であるオメガ-3を取るために生まれたのがオメガバイトなのです。


商品スペック

商品名 オメガバイトDPAプラス
原材料名 アザラシ油抽出物(ハープシールオイル)、ビタミンE
<被包材>
ゼラチン、グリセリン
内容量 90g(375g×240粒)
約1ヶ月分
お召し上がり方 1日6〜8粒ぐらいを目安に水などと一緒にお召し上がりください。
保存方法 直射日光を避けて湿気の少ない涼しい所に保管してください。
幼児の手の届かない所に保管してください。
原産国 カナダ

分析試験結果

エネルギー 23Kcal
炭水化物 0.2g
タンパク質 0.6g
ナトリウム 0.2g
脂質 2.2g
DPA(ドコサペンタエン酸) 71mg
DHA(ドコサヘキサエン酸) 164mg
EPA(エイコサペンタエン酸) 126mg
ビタミンE 21mg

こんな方におすすめです

・学力アップしたいお子様
・記憶力の低下が気になる方
・高血圧や動脈硬化が気になる方
・アレルギーが気になる方
・食生活の乱れ、中性脂肪が気になる方
・視力低下を気にしている方
・甘い物が好き、肥満気味の方
・疲れが取れない方
その他にも以下のような悩みのある方におすすめいたします。

【脳梗塞】【心筋梗塞】【鬱病】【認知症】【記憶障害】【学習障害】【老化促進】【痴呆】【アレルギー】【肌荒れ】【精力減退】【眼精疲労】【視力低下】【肥満】【糖尿病】【代謝不全】

よくある質問

Q:フィッシュオイル(魚油)とシール(海獣)オイル(アザラシ油)との違いは?
A:アザラシはDHAやEPAを含む小魚を食料とし、体内で ろ過した良質なDHA・EPAを豊富に蓄えています。さらに、シール特有の成分DPAを豊富に保持しています。DPAは、DHAやEPAの数十倍の薬理効果が報告されている今もっとも注目されている成分です。驚くことにシールオイルには私たち人間の体内にあるDPA・DHA・EPAの三種類のオメガ3が同じ比率で存在します。さらにオメガ3は魚から摂るよりも食物連鎖の関係でアザラシのオメガ3の方が濃縮されているため薬理効果の差として大きく表れてきます。あらゆる点においてシールオイルの方が際立って優れています。

Q:オメガバイトは子供や乳幼児に飲ませてもいいの?
A:代替医療研究機構/MRCビルクリニックの佐々木淳医師は 「オメガバイトは子供や乳幼児の脳の発達に重要」と力説しています。健康で感情豊か、頭脳明晰な赤ちゃんを産むためには出産前から両親がオメガバイトを摂取するのが望ましいことです。最近の研究では、いじめ、自殺、ひきこもり、登校拒否などの問題もオメガ3不足が原因であることが示唆されています。大人だけではなく、現代の子供にもオメガ3は必要不可欠な栄養素といえるでしょう。

Q:毎日魚を食べていればオメガバイトは必要ないの?
A:食事からオメガ3を安定して必要量を摂取するのは実際にはなかなか難しいという考え方が一般的です。オメガ3は高熱を加えると有害な過酸化脂質に変わってしまいますので調理方法も問題になります。焼き魚は避け煮るか生で食べなければ意味がありません。さらに、専門家が指摘するのは魚に含まれる汚染物質(水銀等)が体内に蓄積するというリスクです。健康向上のためにオメガ3を摂取するならオメガバイトのような高品質なサプリメントを活用するほうが望ましいと医師も推奨しています。

定価 10,584円(税784円)
販売価格 10,584円(税784円)
購入数